【一番簡単】canvaで作成!インスタリールカバーの作り方【4STEP】

【一番簡単】canvaで作成!インスタリールカバーの作り方【4STEP】
こんな人におすすめの記事です!
  • Instagramを運用している
  • Instagramリールカバーの作り方が分からない人
マッシュ

こんにちは!
バックオフィスディレクターのマッシュ(@mush_backoffice)です。

フリーランス

リールをフィード投稿にもアップするとデザインがズレてしまう・・・

女性起業家さん

リールカバーを作りたいけど、サイズが分からない

マッシュ

この質問、とっても多いです!


今日はインスタ苦手さんに「すぐにできました!」とお言葉をいただいた「リールカバーの一番簡単な作り方」を紹介!

こんな風にキレイに整いますよ〜!

Instagramリール
目次

リールカバーのデザインの作り方

STEP
フィード投稿と同じサイズで「リールカバーのデザイン」を作る
Instagramリール表紙の作り方

分かりやすい名前をつけて下さい。

マッシュ

サイズは正方形でもいいけど、今は1080px×1350pxがアルゴリズム的に良いです。

STEP
新しく「Instagramストーリー」でデザインを作成する
Instagramリール表紙の作り方

リールのカバーとInstagramストーリーのサイズは一緒です。(1080×1920px)

STEP
プロジェクト⇒デザイン⇒「作成したデザイン」を選択する
Instagramリール表紙の作り方

デザインが出てこなかったら検索窓に作成した【デザインの名前】を入力すると出てきます。

STEP
最適な場所に配置される
Instagramリール表紙の作り方

ポチッと選択すると自動で配置されます!

リールカバーの設定の仕方

リールカバーの設定の仕方

リール作成画面の「カバーを編集」⇒カメラロールから選択で設定できます。

まとめ

いかがでしたか?

フィードがキレイに整うように是非、チャレンジしてみてくださいね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

マッシュのアバター マッシュ バックオフィスディレクター

1人で事業を運営する女性起業家・個人事業主さんに向けて、ホームページ、Web集客、仕事術などお役立ち情報を発信しています。

コメント

コメントする

CAPTCHA

目次